アスペルガー症候群はアルコール依存しやすいですか?

注意欠陥多動性障害、
略してADHDと呼ばれる障害があります。

この障害も、アスペルガー症候群と同じく
発達障害の一つです。

この注意欠陥多動性障害には、
不注意さと、多動性と衝動性の
三つの特徴があります。

この三つの特徴が全て現れる人もいますし、
どれか一つが目立つ人もいます。

このうち、衝動性が特徴的に表れる人は、…

 この記事の続きを読む

アスペルガー症候群は嘘をよくつきますか?

アスペルガー症候群の人たちは、
幼い時から予定通りの行動や
予想される出来事に深い安心感を覚えます。

予定とは異なる出来事があると、
非常に不安に感じたり、
パニック症状を示す場合もあります。

子どもの場合は、
毎日の予定を前もって
子どもに知らせておくことが必要になります。

この傾向は、大人になっても見られます。…

 この記事の続きを読む

アスペルガー症候群は運動神経がよいですか?

アスペルガー症候群とは、
運動機能や知的能力に問題がある
障害ではありません。

ですから、運動神経が特に良いとか
特に悪いということはありません。

ですが、アスペルガー症候群の人の特徴に
手先の不器用さを示す人たちがいます。

自分が関心があることに対しては、
非常な集中力と器用さを見せるのですが、

あまり関心がないことには、…

 この記事の続きを読む

アスペルガー症候群は動きに特徴がありますか?

アスペルガー症候群の特徴として
障害があると見た目や行動などから
非常に分かりにくいということがあります。

ですから、アスペルガー症候群の人たちに
これと言った動きや行動の特徴は
見つけられにくいです。

ですが、目の動きや表情に
アスペルガー症候群独特の
動きが見えることもあります。

アスペルガー症候群の人たちは、…

 この記事の続きを読む

アスペルガー症候群の大人の特徴は何ですか?

アスペルガー症候群の大人の特徴は、
どんなところにあるでしょうか。

アスペルガー症候群は、
言語的障害が見られる障害ではありませんが、

発達の遅れによる影響が
幼児期に一部見られることもあります。

ですが、成人になっても
そのような遅れが見られることは、
まずありません。

ですが、独特の言語的特徴が…

 この記事の続きを読む

アスペルガー症候群は音に敏感ですか?

アスペルガー症候群の人たちで、
聴覚を含む感覚に過敏な人は多くいます。

大きな音や、大きな声に対して
非常に耐えがたく思う人も多いです。

幼児期で、大きな音や泣き声が聞こえると
両手で耳をふさぐしぐさをする
子どももいます。

幼児期には特に、
この音に対しての過敏さが
強く出ることがあります。…

 この記事の続きを読む

アスペルガー症候群は会話にどんな特徴がありますか?

アスペルガー症候群の特徴の一つに
コミュニケーション能力に
問題を抱えることがあります。

会話というものは、言葉と言葉だけではなく、
仕草や表情などの言葉以外の要素も
複雑に絡み合った意思疎通の手段です。

アスペルガー症候群の人に、
言語的な障害はほとんど見られませんが、

この仕草や表情などを読み取ることが
非常に苦手な事が多いので、…

 この記事の続きを読む

アスペルガー症候群は感覚過敏ですか?

アスペルガー症候群の人には多くの場合、
感覚の過敏さが見られることがあります。

聴覚の過敏さが見られる人は、
大きな音や、大きな声、ざわざわした雰囲気が
非常に苦手で耐えにくく感じます。

この特徴がある子どもたちは、
大きな音を聞くと、
耳をふさぐ行動をすることがあります。

大人になっても、ざわついた場所では、
冷や汗をかいたり、…

 この記事の続きを読む

アスペルガー症候群は癇癪を起こし易いですか?

アスペルガー症候群の特徴に
癇癪を起こしやすい、または衝動性がある
ということはありません。

アスペルガー症候群の人は概して
生真面目で、秩序を重んじる人が多いです。

大きな音や声、
ざわついた雰囲気が苦手な人も多いです。

幼稚園や保育園などで、
大声で泣く子どもがいるだけでも、
おびえてしまうほどです。…

 この記事の続きを読む

アスペルガー症候群は記憶力に優れていますか?

アスペルガー症候群とは、
身体的能力や知的能力に
問題を抱える障害ではありません。

そして、アスペルガー症候群の特徴に
視覚的な記憶力に優れている人が多い
ということがあります。

全てのアスペルガー症候群の人に
当てはまるわけではもちろんありませんが、

幼い時のエピソードや
一見無意味と思える数字の羅列や…

 この記事の続きを読む