アスペルガー症候群が仕事上で何に気をつけますか?

アスペルガー症候群の人は
知的もしくは仕事遂行上に
問題がある場合は多くはありません。

ですが、対人関係において、
問題を起こしやすい障害ではあります。

アスペルガー症候群は、
コミュニケーション能力と社会性に
問題を抱えていることが非常に多いので、

電話の応対や、顧客とのやり取りにおいて
相手が何を伝えようとしているのか…

 この記事の続きを読む

アスペルガー症候群の大阪での支援団体は何がありますか?

大阪府で活動を展開している
アスペルガー症候群の支援団体を
いくつかご紹介いたします。

積極的に活用することで、適応力を高めたり、
悩みを共有することで、気持ちも軽くなります。

DDAC発達障害を持つ大人の会

大阪市中央区平野町に本部を構える
発達障害を持つ大人のための団体です。

発達障害を持つことで
発症しがちな二次障害を克服し、…

 この記事の続きを読む

アスペルガー症候群の大人の治療はどう行いますか?

アスペルガー症候群は
根本的な治療法や治療薬はまだありません。

ですが、アスペルガー症候群を抱えることで
二次的な障害を引き起こした場合は、
その対処療法としての治療を行います。

これは、アスペルガー症候群であることで、
適応障害や、不安障害、うつ障害、睡眠障害、
摂食障害やパニック障害になるならば、

それらの症状を緩和し、
長期化そして慢性化しないために…

 この記事の続きを読む

アスペルガー症候群への関わり方はどう行いますか?

家族にアスペルガー症候群の人がいるときや
子どもがアスペルガー症候群である場合、
どのように関わることができるでしょうか。

アスペルガー症候群の人たちは、
身体的もしくは知的に問題があることが少なく、

社会性や想像性やコミュニケーション能力に
問題を抱えていることが特徴です。

ですから、実際の能力よりも
その特徴ゆえに低く評価されがちです。

家庭においては、

 この記事の続きを読む

アスペルガー症候群にはどのような求人を探しますか?

アスペルガー症候群とは、
診断基準もあいまいで、

本人も不便を感じていなければ
大人になってから気付いたり、
一生気付かない人もいる障害です。

大人になって、社会生活を送る上で、
人間関係などの悩みから
生きづらさを感じるようになり

適応障害になり、不眠やひきこもりになり
病院に受診して、

 この記事の続きを読む

アスペルガー症候群はどのような職場が向いていますか?

アスペルガー症候群の人たちも
障害を持たない人たちと同じく、
適性は個々に異なります。

ですが、総じて
社会性とコミュニケーション能力に
問題を抱えていますので、

接客や営業などの
不特定多数の人と接する職業は
適性が低いことが多いです。

また、優先順位を決定することも苦手で、…

 この記事の続きを読む

アスペルガー症候群は接客業に向いていますか?

アスペルガー症候群の人たちは、
コミュニケーションの能力や
社会性に問題を抱えています。

言語能力に問題があるのではなく、
人の声音や表情、仕草や雰囲気などから
その人の感情を察することが苦手です。

ですから、どちらかというと
人と接する仕事は苦手な事が多いです。

とくに、クレームをつけられたときなど、
柔軟な対応ができずに、…

 この記事の続きを読む

アスペルガー症候群はどこに相談できますか?

発達障害かどうかは、
地方自治体の保健所で行われる検診で調べます。

1歳6か月児健診と、3歳児の健診で
保健師だけでなく、看護師、小児精神科医、
理学療法士、心理療法士などの専門家が調べます。

1歳6か月の時、もしくは3歳児としての
正常な発育をしているのか、
運動能力、言語能力、情緒の発達を見ます。

その際、何らかの異常がみられた場合は、
詳しい検査を受けるようにアドバイスをします。…

 この記事の続きを読む

アスペルガー症候群との付き合い方はどう行いますか?

アスペルガー症候群の人たちは
見た目やちょっと話した感じからは
障害があることが分かりにくい障害です。

病院やクリニックなどでも、
すぐに診断することができないほど
簡単に診断できる障害ではありません。

ですから、付き合っていて時間がたってから

「どうして普通の事が分からないのだろう」
「どうして空気を全く読まないのだろう」
と、疎遠になってしまうかもしれません。…

 この記事の続きを読む

アスペルガー症候群の適職とは何ですか?

アスペルガー症候群の人たちは、
知的の問題を抱えることがほとんどないので
大抵の事が問題なくできます。

ですが、向いていないことや
向いていることは確かに存在します。

アスペルガー症候群の人は、
相手の感情を察したりすることや
人の目を見て話すことが苦手な人が多いです。

ですから、接客業や受付、案内などの仕事は
不得手であることが多いです。

 この記事の続きを読む